Press
プレス

ロンドン・インターナショナル・アワード2022
エントリーシステム開始 エントリーフィー25%OFFにて

2022年4月18日ニューヨーク

ロンドン・インターナショナル・アワード(LIA)のエントリーシステムがオープン、早期エントリーは通常の料金よりも25%ディスカウントです。この特別優遇は2022年6月15日まで。25%ディスカウントを得るには、この日までにすべてのエントリーを提出してください。6月16日以降、応募期間終了の9月2日までは通常のエントリー料となります。LIAは遅いエントリーに関してフィーを要求しません。

すべての作品は2021年7月1日から2022年8月31日までの間にクライアントの許可のもと放映、出版、リリースされているものとします。

「私たちはこのディスカウント期間を業界のサポートのために行っています。世界中からの多様なアイディアを推奨し、大きいものであれ小さいものであれ、どんなタイプの企業も応募できるような体制を整え、世界中の隅々からの表現活動を支持しています。このディスカウントによってより多くの作品が人々の目に触れることと信じています」(バーバラ・レヴィ、LIAプレジデント)

今年LIAは二つの新しい分野を加えています。メタバースでのクリエイティビティ(Creativity In The Metaverse) とPRでのクリエイティビティ(Creativity In PR)です。
常に業界の鼓動を感じながら、LIAがメタバースにおけるクリエイティビティに光を当てる最初のアワードです。物理的な世界とデジタルの世界がぶつかり合うなか、ブランドは今、日に日に重要性を増しているその空間へと移行しつつあります。この新しいコンペティションは、ブランドやビジネスがWeb3.0のデジタル世界でどのように機会を創出しているかを称えるものです。これには、リアルタイムのブランドや顧客体験やインタラクション、あるいは実際の結果を伴うビジネスのための新しい経路の創造、新しいコミュニティの創造などが含まれるでしょう。

「メタバースにおける新しいインフラストラクチュアを創造する作品を見るのを楽しみにしています。一度限りのキャンペーンではなく、消費者とブランドと企業の間で長続きする新しいインフラのことを扱いたいと思っています。私たちは日用消費材、ファッション、スポーツ、自動車、健康・製薬、ハイテク、エンターテインメント、レジャーアート、メディア、そして金融まで、あらゆる業界がメタバースでの仕事にクリエイティブな力を注いでいることを実感しているのです。これは、もはやゲーム業界だけのものではありません。」(バーバラ・レヴィ)

PRでのクリエイティビティもますます重要になってきています。多くのブランドが意見にポジティブな影響を与え、評判を高め、修復し、ブランドや企業の信用を確立するために使用しています。

「長年に渡りPRがどのように進化したか見てきました。素晴らしいPRのアイディアの根幹には状況を読み、的確にそれに答えることをベースとしたストーリーテリングとオーディエンスの洞察がありました。この新しいコンペティションは素晴らしいPRのアイディアを通じて、オーディエンスの感情に訴えかけるような、人間に関する真実を効果的に伝えたブランドと企業を称えます。」

LIAはクリエイティブ企業、ブランドをはじめ、このようなクリエイティブなプロセスに共同したすべての人々のエントリーを受け付けます。

どの審査員もグランドLIAの授与に関する決定権を持っていますが、必須ではありません。グランドLIAは少なくともあるカテゴリーで金賞を1点獲得した作品にのみ与えられます。

と同時に「公共サービス/社会的責任」のサブカテゴリーでは、「ヘルス&ウェルネス」と「ファーマ&メディカル」を除くすべてのコンペティション金賞受賞者が「公共サービス/社会的責任」のグランドLIA候補として総合審査にて審査されます。

2022年は「ヘルス&ウェルネス 公共サービス/社会的責任」のグランドLIAと「ファーマ&メディカル 公共サービス/社会的責任」のグランドLIAが導入される予定です。
この2つのグランドLIAは、それぞれのサブカテゴリーの金賞から各審査員が審査します。

ラスヴェガスの審査は9月29日に開始、10月7日までに終了します。受賞者とファイナリストは2022年11月8日に告知されます。 エントリーの必要項目はじめ、エントリーに関する情報はこちらをご覧ください。

www.liaawards.com


補足資料:報道関係者さま

ロンドン・インターナショナル・アワード(LIA)は、クリエイティブなプロセス、クリエイター、そしてもちろん素晴らしい作品を支持する団体です。LIAは、特筆すべきクリエイティブなアイデアとその実現を支持し、毎年最高の人材を集めて、応募されたすべての作品を審査しています。

LIAは、広告、ブランデッド・エンターテインメント、デザイン、デジタル、ヘルス&メディカル、ミュージック&サウンド、PR、プロダクション、テクノロジーの分野における創造性と新しいアイデアを称える世界的なフェスティバルです。

1986年にバーバラ・レヴィ会長によって創設されたこのアワードは、テレビ/シネマ、プリント、ラジオの各領域における広告を表彰することから始まりました。LIAは、応募国を問わず、すべての応募作品をそれぞれのカテゴリーで審査する世界初のコンペティションでした。現在、LIAは27の独自のコンペティションへのエントリーを受け付けています。

審査委員長を含むグローバルな審査委員は、それぞれのコンペティションにおいて、自己作品を除くすべての応募作品を審査します。

また、若手クリエイターを指導するプログラム「Creative LIAisons」を通じて、世界中のクリエイターの作品を称え、クリエイティブ・コミュニティを発展させることに情熱を傾けています。

Press TOP