2020 Media & Categories

Creative Use of Data :
データのクリエイティブな利用

Entry Requirements : 応募要項

クリエイティブ作品をより充実した力強いものにする形でデータが使用されている作品が対象となります。

Single Categories シングルカテゴリー

Data-Led Creativity The use of data to inform groundbreaking creative work, customer experiences or ways for brands to connect with consumers. データ主導のクリエイティビティ(画期的なクリエイティブ作品やカスタマーエクスペリエンスを届けること、またブランドと消費者を結びつける方法を可能にするデータの利用。)
Data-Led Targeting The creative use of data to introduce new insights and methods for brands to identify, reach and connect with their customers. データ主導のターゲティング(顧客を特定し結びつけるためにブランドが新たな見識や方法を導入するためのデータのクリエイティブな利用。)
Data Visualization Visualization of data to communicate messages. This includes graphics, audio, content, installations or use of emerging technology that’s interactive, dynamic or static. データの視覚化(メッセージを伝達するためのデータの視覚化。インタラクティブ、動的または静的なグラフィック、オーディオ、コンテンツ、インスタレーション、エマージングテクノロジーの利用を含みます。)
Real-Time Data Data that informs creative work and experiences in real time to create a unique and fresh way for a brand or business to connect with consumers. リアルタイムデータ(ブランドまたはビジネスが消費者と繋がるユニークで新しい方法を作り出すため、クリエイティブ作品や体験をリアルタイムで提供するデータ。)
Social-Powered Data Data generated from social media platforms to inform, influence or inspire new ways for brands and businesses to connect with consumers or communities. ソーシャルパワードデータ(ブランドやビジネスが消費者もしくは地域社会と繋がる新しい方法を提供する、または影響を与えたり原動力となるソーシャルメディアから生じたデータ)